高校化学 DVD学習教材 つながる化学

高校化学 つながる化学 DVDのご注文はこちら

高校化学 大学受験 化学 つながる化学 宮城健 高校化学

高校2年生へ 高校化学の学び方 センター試験に向けて


高校2年生へ

学校での授業にしっかりついていくことを心がけましょう。高校1年のときに学習し終えた部分も、反復して忘れないようにすることが大切です。化学基礎の理論的な部分は化学の他の分野を学ぶにも、根っことしてつながっていますから。 分からないところを残しておかず、どんどん学校の先生に質問してください。理解がつながってくると、化学を好きになることができます。そうなったらしめたものです。あとは学校の授業と並行して、受験に向けて良い問題集を高校生活中に1冊、反復してこなすことくらいで、センター試験対策は十分です。

しかし、現実には多くの生徒が定期テストで点数をとることのみに気が向いていて、テストが終了したら覚えたことを忘れてしまう。そのことを繰り返してきたため、高校1年での学習内容とつながりのある単元の理解に無理が生じ、だんだん化学が嫌になる。それでも学校の定期テストは範囲の指定がある、プリント教材からそのまま出題、先生がテストに出る問題を教えちゃう…等のシステムに助けられ、どうにか得点が得られるので安心する。そして、そのまま受験を迎えてしまう…。 センター試験で点数を取ることは、学校の定期テストで点を取ることと、まったく違います。高校化学の全範囲から、単元の垣根を取り払って出題されるセンター試験。これに対応するためには、これまで、そしてこれから学校で習っていく化学(化学基礎)の知識について、『理解したら覚える』という作業が大切!反復を忘れずに受験を迎えられるようにしましょう。日々の学校の授業を集中して受けてください。

しかし、それがちょっと…という、以下のような生徒は、是非、宮城のつながる化学をお試しください。

高校2年生で『宮城のつながる化学』を利用してほしい生徒像

■化学という科目を学習するためのイメージ導入が必要、と感じている生徒。 ■センター試験へ向けて、もう一度最初から化学を学習したいと思っている生徒。 ■これまでの化学の単元で苦手な所だけを補強したいと思っている生徒。 ■学校ではプリント授業ばっかりで、理解がつながらない、と思っている生徒。 ■学校での化学の授業が難しい、自分とは合わない、と感じている生徒。

自分に合った学習プランを選ぶ

学習プラン例1 新課程センター試験「化学」は得点率70%で十分 学習プラン例2 新課程センター化学で得点率80%以上が目標
学習プラン3例 苦手な化学の単元を短期間に修正したい生徒 学習プラン例4 センター得点率85%以上。二次も高得点を目指す
学習プラン例5 新課程センター化学基礎は得点率70%で十分 学習プラン例6 新課程センター化学基礎で得点率80%以上が目標

高校1年生へ | 高校2年生へ | 高校3年生へ | 過卒生へ

高校化学DVD教材一覧

高校化学単元バラ売り

つながる化学 合格者の声

お客様からの声

つながる化学 よくある質問

お役立ちページ 参考にどうぞ

ページのトップへ