高校化学 DVD学習教材 つながる化学

高校化学 つながる化学 DVDのご注文はこちら

高校化学 大学受験 化学 つながる化学 宮城健 高校化学

化学が苦手な生徒はまずこの教材からスタートしてみて!


高校化学基礎編

高校化学基礎編(全5巻)商品内容

・DVD5巻(3時間58分) テキスト1冊・チェックテスト5枚付き
・サブ教材(おまけ)として、DVD2枚・プリント5枚付き

【学習合計時間の目安】
1日学習時間をDVD1巻視聴+復習1時間として、約5日間

高校化学基礎編(全5巻)

定価 6,800円(消費税、送料込み)
※代引き手数料別となります。

ご注文フォームへ

センター試験で化学や化学基礎が必要なのに、化学が不得意だ、なぜか模試での点数が伸びない・・・。そういう人はイメージの導入がうまくいっていないことが大きな原因の一つに挙げられると思います。この教材で紹介する、「化学を学ぶ上での基礎的なイメージの理解」がしっかりしていないと、センター対策の問題や解説を理解し、高得点につなげるのは難しいのです。伸び悩んでいる人、化学が苦手・嫌いな人ほど、まずはこの教材を試してみてください。その後の学習が楽になってくるはずです。

【この教材の対象者】
・はじめて化学を学ぶ人
・化学がなかなか伸びなくて基礎から鍛え直したい人
・模試やセンター過去問にて、第1問での小問を平均2つ以上間違える人

【この教材を使った学習のスタイル】
高校化学基礎編は、『5つのDVD講座 + チェックテスト』で構成されています。
各講座のDVDを見てメモ・ノートをとりながら学習した後、学習内容を反復して覚えたらチェックテストで確認する。満点が取れるまで間違えたところは繰り返し練習するようにしてください。
「このレベルならいつ聞かれてももう忘れることはない!」と自信を持てるまでになりましょう。

さらに教材内容の詳細をご覧になりたい方はこちらから>>>

高校化学が苦手な理由

国語・数学・英語など大学受験に必要な科目はたくさんありますが、受験生の多くは苦手な科目が1つや2つあると思います。特に、高校化学は苦手という生徒が多いです。なぜ、苦手な生徒が多いのか?その理由を説明します。

●専門用語が多い

高校化学では、元素記号や化学反応式、pHなど他の科目では出てこない専門用語がたくさん出てきます。
専門用語の意味が分からなければ、教材に書かれている文章の意味も理解することができません。
問題を解く前の段階でつまずいていては、正しい勉強法も分からないため、苦手意識がどんどん強くなってしまいます。
一度にたくさんの用語を覚えようとすると時間がかかるので、始めはポイントを押さえ必要最低限の用語だけを覚えてみましょう。基礎が理解できると、次第に苦手意識がなくなります。

●面白さが伝わりづらい

国語や数学は、日常生活でも役に立つ科目として勉強への取り組みはスムーズにできますが、高校化学は専門用語も多く、苦手意識から興味を持てずに勉強に集中できていない方も多いことでしょう。
化学の勉強になかなか集中できていない方は、身近な化学から取り組んでみてはいかがですか。
日常生活には様々な化学が溢れ、身の回りにある洋服や洗剤、薬、食品などの製品を見ても、化学を活用して作られています。化学の発展がなければ私たちの生活は豊かになっていません。身近にある物に注目し、化学の素晴らしさや面白さを感じることができれば、勉強する意欲も湧いてくるでしょう。

●イメージしづらい

化学では、原子や分子といった肉眼では見えない物質について学ぶので、説明だけを聞いても具体的なイメージが思い浮かびません。そのため、学校で使用する教材ではイラストや写真を用いて説明しています。

 

高校化学が苦手で勉強法が分からないという場合は、当サイトで販売しているDVD教材をご利用ください。
私の授業は、イメージの導入を大切にし、わかり易い例え話などを要所に入れた内容となっています。高校化学をゼロから学び始めるための『高校化学基礎編』や、センター試験対策の『化学基礎』や『化学』の予備校でのライブ授業収録、単元別DVDなど、様々な内容のDVDをご用意しているので、化学が苦手な人、基礎からしっかりと学びたい人、苦手な単元がはっきりしている人、それぞれ自分にあった教材を選んで購入することができます。

お役立ち参考ページ

高校化学が苦手な理由

私大入試に重要なセンター試験対策

医学部受験と模擬試験について

自宅学習の大切さについて

化学を習得するにはモル計算が重要

基礎学習の重要性について

高校化学の3分野について

医学部受験への取り組み方について

自宅学習でやるべきこと

ノートのまとめ方

ページのトップへ