高校化学 DVD学習教材 つながる化学

高校化学 つながる化学 DVDのご注文はこちら

高校化学 大学受験 化学 つながる化学 宮城健 高校化学

化学を習得するにはモル計算が重要


志望校の合格を目指すのでしたら、センター試験対策を行う必要があります。国公立大学だけでなく、近年では私立大学でもセンター試験を基にした入試が行われています。そんなセンター試験対策の一つとして当サイトでは、化学の勉強方法や学習教材をご提供しております。苦手意識をなくして化学をマスターするためには、まずモル計算を理解することが大切です。

●モルとは?

モルとは化学特有の単位で、原子や分子のミクロの世界を分かりやすく表現するための個数です。「1モル=6.02×10個」と定められています。例えば、鉛筆が12本集まると1ダースという表記に変わります。そんな表記の変換と同様と考えていただくと分かりやすいのではないでしょうか。原子と分子は莫大な数存在しておりますので、その個数を表現するのは非常に大変です。そこで把握しやすいように「モル」という単位が生まれたのです。

●化学とモルの関係性

化学では原子と分子の物質量を元にしたモル計算が頻繁に出てきますので、モルを正しく理解することは化学をマスターするためには欠かせないポイントです。基礎を理解した上でモル計算の問題を何度も反復して解くことで、次第にスムーズに答えが導き出せるようになります。このような段階に進むと、化学に苦手意識を持っていた受験生も化学の問題を解く楽しみを知ってくると思います。

●モル計算をマスターしよう

当サイトでは、モルを正しく理解するためにより詳しく分かりやすくまとめた教材をご用意しております。このモル計算学習DVDでは、モルの基礎から計算問題、化学反応式の係数を活用した計算まで丁寧に教えていきます。授業方式で黒板に整理していくので、ノートを取りながらの学習が可能となります。そのまとめたノートを後々復習する時に活用できると思います。

 

当サイトでは、そんなモル計算DVDの他にも、熱化学方程式・化学結合・酸化還元などの教材もございますし、センター試験対策として正誤問題100や実験器具をまとめた教材もご提供しておりますので、志望校への合格を目指している受験生はぜひご利用ください。

お役立ち参考ページ

高校化学が苦手な理由

私大入試に重要なセンター試験対策

医学部受験と模擬試験について

自宅学習の大切さについて

化学を習得するにはモル計算が重要

基礎学習の重要性について

高校化学の3分野について

医学部受験への取り組み方について

自宅学習でやるべきこと

ノートのまとめ方

ページのトップへ